EXPERTISE 技術紹介

曲がり矯正

曲がり矯正

「ロータリー式」曲がり矯正機を使用し、母材の曲がりを最大10分の1に矯正します。 通常、圧造で成形したボルトの固さを出すため熱処理を行いますが、その際に金属の特性上曲がりが発生します。 当社では低コストと高品質を保証するため、完全自動化による矯正技術でご対応させて頂いております。 加工スピードは最大50〜100本/分で、大・小ロットともにご対応可能です。

LIST 技術紹介一覧